2007年07月31日

近況。

にょほほほ〜という岩田鉄五郎(わかるかな?)のような気分です。
やっとテストが終わったあ!!

最近はMINMIのシャナナ☆が頭から離れません。

明日から北上します!夏休み楽しみ〜。

今回は船です。

飛行機乗れないからこの前行ったセントレアの写真だけでも貼っときます。

せんとれあ
夕方でした。

今日も暑いけど、今年はクーラー使用率がかなり少ないです。
昨日は涼しかったな〜。

代わりにイオンちゃんは大活躍だけどね〜。
posted by きゅーた at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽化そのB

いよいよアブラゼミの羽化も完結です。

22:55
やや色付く。

翅はシャープに伸びきって、トレードマークの茶色い色が少しずつ出てきました。

23:21
だんだん…。

さらに色が濃くなってきています。
観察から1時間半。

セミの羽化を見るのなんて何年ぶりだろう?
疲れてたのについつい見入ってしまいました。

翌朝
完了。

翌朝、普通のアブラゼミになってました。
外に放して完了!

がんばって生き抜いてください!

posted by きゅーた at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

羽化そのA

元気に起き上がったアブラゼミ♀。
起き上がってから翅が伸びるのが早い早い。

22:03
10時過ぎ

だんだん伸びてきました。

22:07

上から約5分。もうこんなになってきました。

22:09

みるみる伸びていきます。

22:19

白い翅が綺麗ですね〜。

ここまで、起き上がってからわずかに20分程です。

神秘的!

つづく。
posted by きゅーた at 10:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

羽化その@

久しぶりに夜の川原にコウモリを撮りに出かけたら、
家を出たところでアブラゼミの幼虫がのこのこ歩いているのを見つけた。

幼虫
見つけたところ。

ラッキー!ということで拉致って部屋のカーテンに付けて出発。

コウモリは不調だし、セミも気になるからコンビニでビールを買って帰宅。

帰って電気をつけると、なんともう羽化が始まってるじゃん!

21:28
背中割れてました。

慌てて観察。とりあえず写真撮りまくる。

21:37
10分後。

ものの10分足らずでずいぶんと出てきた。
この後ひっくり返って30分くらいずーっと同じかっこ。

22:02
起き上がった!

10時過ぎにやっと起き上がった!がんばれ!

続く。


posted by きゅーた at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

身近なイキモノそのA

部屋でぼぉーっと過ごしてると視界の端で何かが飛び跳ねた。

近寄ってみるとハエトリグモ。

ミスジハエトリ
ミスジハエトリ

今年はこれの他にマミジロハエトリも家に遊びに来た。

クモは嫌われ者だけど、ハエトリの顔は愛嬌ありすぎでかわいい!
どこのじいさんだよ?って顔してるじゃんね?

ただでさえ蔑視されるイキモノ好きという趣味だけど、
知らないことを知るって言うのは楽しいこと。
まだまだ知らないことだらけっていうのもまた魅力です。

ミスジハエトリ
ただいま冒険中。

しばらくすると机の上まで遊びに来た。
暇だから沢山撮る。マクロレンズっていいね〜。

ミスジハエトリ
いつの間に…。

パソコンの画面がお気に入りみたいで、しばらく居つく。
マウスを動かすと矢印(マウスポインタって言うの?)に反応して、
面白い。真下でぐるぐる動かすとハエトリもぐるぐる…。

おもしろい(←鬼)からしばらくそれで遊ぶ。

ミスジ君ありがとう!と言って外に放してあげた。

次はどんなお客さんが来るんだろうね?
とりあえずゴキブリだけは勘弁です。
posted by きゅーた at 09:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

身近なイキモノ。

家の近くにも結構いろんな生き物(主に虫だけど…)がいる。
この前の夜、買い物に行った帰りにノコギリクワガタの♂が落ちてた。

ノコギリクワガタ
すいぎゅう。

あまり大きくないけど長歯型でかっこいい。
この時はカブトムシの♀も来てたけどなんとなくしかとした。

地元ではあんなにレアだったノコギリクワガタ、本州はほとんどこればっか。

名古屋じゃミヤマのほうがぜんぜん珍しいんだよね〜。
posted by きゅーた at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

カモシカ

カモシカは今年の夏まで見た事がなかった。
もともと海とか草原をフィールドにしてたし、北海道には生息してないし…。

でも最近山の方によく行くようになって、会う機会が増えている。
1度見ちゃうと何度も見れる法則は動物にも当てはまるみたい!

カモシカ親子
逃げない。

調査中に出くわすと大抵「ブシュ」とか言って逃げてくんだけど、
この親子は余裕ぶっこいてほとんど動かなかった。

こっちが動くたびに頭は動いてるんだけど、逃げる気はないみたい。

クマに唸られた後だったからかなり落ち着けました。
posted by きゅーた at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

クマの跡。

ツキノワグマの調査に来ている訳だからいるのは当然なんだけど、
いざ数メートル先で唸られるとやっぱり怖いもの。

唸られた場所の近くには、

古いクマ剥ぎ
ヒノキ(?)にあったクマ剥ぎ

古いながらもクマ剥ぎが多数。

さらに、

ツキノワグマのウンコ
糞。

あまり大きくなかったけどクマの糞であってると思う。

ウンコアップ
アップ。

調べたらこの種子はミズキ系のらしい。
一応今時期のツキノワグマの食性と一致する。
他に思い当たる動物もいないしね〜。

とりあえず糞分析してもらってるのでその内わかるでしょ。

それで、こんな痕跡だらけの場所にある魔のカーブでいきなり、
「ぐるるるる」と言うわけです。


立ち去る時は背中を見せない、突然大声を出さない、
という基本的なことは忘れないようにしないとね。

いろいろ調べてたら、出くわして睨み合いが続いたから、
たばこをふかして語りかけたら逃げていったとか面白い話がいくつか出てきた。

どんどんツキノワグマに興味を引かれていく今日この頃だけど、
至近距離で出くわすのはちょっとやだなあ。

犬くらいの大きさだけど、ほっぺたを引き裂くくらいなんてことない怪力だからね〜。
posted by きゅーた at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

毒。

マムシ
毒蛇マムシ。

今日は勇気を振り絞って結構近づいてみた。


最短はマクロで40cmくらい。


相手がいくらおびえてると言ってもやっぱり怖い。


でもかっこいいからついつい寄ってしまう。


なんだろうね?この魅力。
posted by きゅーた at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

コスズメ。

そういえばこの前、春日井のバッティングセンターでコスズメを見つけた。

コスズメ上
上から〜。

小さいけどやっぱりスズメガはかっこいい。

コスズメ横
横から。

冷房に固まっていたので外に出したら、飛んできました。
昼間見るとホウジャクみたいに「目玉」があった。

スズメガ、いろんな場所にいるけども、
バッティングセンターでスズメガの写真撮ってる人がいてもあまり変な目では見ないでね…。
posted by きゅーた at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

蜂好き。

里の猛禽も大体が子育て終了のようで、
この日はオオタカ、サシバともに羽が綺麗な幼鳥を見る事ができた。

なぜかノスリも飛んでいた。こちらは一足先に下りてきた親かな!?

でもまだがんばってる真っ最中なのがハチクマ!

♂
♂成鳥。

遠いから画質がいまいちで申し訳ないです。
写真からじゃわかりにくい(てかわからない?)けど、
巣板運んでます。

♀
♀成鳥。

こちらも餌運び中。こちらは翼が綺麗な個体。
換羽状況も割とバラバラ。

聞くところによれば、このハチクマもまた営巣環境の好みが北海道とは違うみたい。
オオタカしかり、住む地域だけではっきり好みが別れるとしたらそれはかなり興味深い。
一体、何が違うんだろう?

それよりもハチクマの場合、その生態の謎具合の方が興味深い。

いつか目の当たりにしてみたいな〜。
posted by きゅーた at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

カナブン。

昼間の樹液にはカナブンかスズメバチがよく来ている。
スズメバチの写真を撮ろうと思ったのに、すぐにうろに入ってしまって…。

カナブン
カナブン、マクロ。

しょうがないから撮ったのがこのカナブン。

意外と面白い顔をしていた。

今年はチャイロスズメバチ、撮れるかな?
posted by きゅーた at 09:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

困った時のぶしゅ頼み。

台風のはずが急に晴れたから特にやることがない。
散歩しても雨の名残で蒸し蒸ししてるし、川は氾濫でわやだし…。
こういう日は掃除、洗濯、買い物をしよう!

たまにある暇な時はいつでも元気なぶしゅ2に相手をしてもらう。
湿気がいやなのか今日は朝からずっと「あんしゅー」と言いっぱなし…。

ぶしゅU
拉致った。

フルーツかビスケットをあげればどこ連れてっても平気。
恐るべし、食い意地…。

ぶしゅ2
肩が好き。

テトみたいでしょ〜?
posted by きゅーた at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

ざーざー。

ここ数日すげえ雨。

土砂降り。
ベランダから。

これから台風でもっとわやになるみたい。

去年はもう梅雨明けして毎日暑かったのに、
今年は梅雨が長いのか、それともこれが普通なのか…。

まあまあ本州三年目の道産子にはわっかんねえなあ。
posted by きゅーた at 09:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

最近のスズメガ。

なんだかんだ言っても家の前は毎回ちゃんとチェックしてる。
でも今年はあまり当たりがない。
むしろ出先でスズメガに会う方が多い。

北海道からは毎回違ったスズメガの写真が送られてきて、
とてもうらやましい限りなんだけど、
こっちだとあまり見つけられなくて少し物足りない感じがする。

モモスズメ
モモスズメ。

6月中旬に岐阜で見つけた個体。
あの辺のコンビニを夜回ったらほんと楽しそう!

エビガラスズメ
エビガラスズメ

なぜか袖の中に入ってきて一瞬かなり焦った個体。
海老柄確認したかったけど、電柱の上の方に行ってしまって、
これ以上の写真が撮れずに残念。

ウンモンスズメ
ウンモンスズメ。

やっと家の前で確認したウンモン。
今年はまだこのウンモンと磨耗したコスズメしか家の前では会ってない。

posted by きゅーた at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

なんとも寂しい限り。

久しぶりの鳥見に出かけてもなんとなくぱっとしないのが名古屋。
行ったら行ったで楽しいんだけど、なんだかね〜。

たばこが切れた時にいつも吸ってる銘柄じゃなくても、
とりあえずたばこだったらいいのと似たような…(言いすぎ?)。

でもいいリフレッシュにはなることには間違いない。

ヒバリ
ヒバリ

お馴染みの鳥の中でも興味が引かれるのは地味なのが多い。
ヒバリは撮っても撮っても微妙な差があるからかな!?
ムクドリとかハクセキレイよりも確実にレンズを向ける機会は多い。

コシアカツバメ
飛んでいくぅ。

MFだととても難しい。本州ならではの鳥はテンションが上がります。
初めて見たのはなぜか山口県の秋吉台(謎)。
名古屋に越してきた時は学校でも営巣してたのに、
最近は減ってるのかな!?とりあえず久しぶりに2個巣を見つけた。
がんばって〜!!

キジ
キジ♂

キジも沢山いる。

あと1ヶ月もすればジシギの季節。楽しみだ〜。

そういえば今回はタマシギ見なかった。
ついにここもいなくなったのか!?
感じわる〜。
posted by きゅーた at 09:00| Comment(0) | TrackBack(1) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

夏の鳥といえば…

愛知県で夏に見る鳥といえばサギ!

サギくらいしかいない。
けど、それはそれでまた面白かったりする。

北海道だとサギと言えばアオサギというくらい他の種類が見れなかったから、
そういうのも影響しているのかな!?

アマサギ
アマサギ

久しぶりに田んぼに行ったら、もうこんなに稲が伸びてた。
稲からひょっこりアマサギが顔を出す。
なんとも可愛い感じ。

ゴイサギ
ゴイサギ

川にはゴイサギもいた。涼しそうだねえ。

一回りして家のそばの堰堤。
ここには前までなんとササゴイが来ていたらしい。
不覚にもなんもいねーべ!と高をくくっていた。悔しい…。

アオサギ
アオサギあくび

今年はまだいないみたい。てかもう来ない!?
都会らしく愛想がいいアオサギに遊んでもらう。
人を目の前にしてリラックスしすぎじゃないの?

ダイサギ
ダイサギ

じっくり観察して思った当たり前のこと…。
ダイサギ、首長すぎ!
この個体はアオサギより大きめだし、チュウダイじゃないのかな!?

ヨシゴイ♀
ヨシゴイ♀。

最後はお決まりヨシゴイ池のヨシゴイ。
今日は♂♀1羽ずつ見れたけど、今年は少ないらしい。
何回見ても可愛いサギだよね。ヨシゴイって。
posted by きゅーた at 13:47| Comment(0) | TrackBack(1) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

真珠三。

そういえば前、岐阜に行く途中のコンビニでシンジュサンを見つけた。

シンジュサン顔
♂ですねえ。

他には友達2人と先輩1人だけ。
自分だけテンション上がったけど、あまり撮影できず残念。
こういう時一人だけだとかなり浮いた感じでやりにくい。

シンジュサン2
全体。

前に見たのは北海道だから亜種違いになるみたい。
まさか本州で会えると思ってなかったから嬉しい限り。
ガにはまったのはこれを見たのとと大学の先生の影響。
鳥に比べたらまだまだ浅いことしか知らないけど、
楽しいんだからしょうがない!

今年はエゾヨツメも見せてもらえたし、いい感じですねえ。
これからはスズメガももっと増えるし楽しみ、楽しみ。
posted by きゅーた at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

今日もコウモリ。

懲りずに今日も近くの川原へ。

目的はもちろんアブラコウモリ。
温度、風、気温ともに申し分ない好条件で、
しかも薄曇だから飛んでるのが見やすい!

現場につくとあまりの多さにちょっとびっくり。
いつもこれくらいはいるんだろうけど、高いところを飛んでるのは見えてないだけなんだろうね。

今日は視界も利く(?)から試しに数えてみたら、なんと42頭も数えられた。

さすが、本州!

今日もいつものように撮影。
Kiss NとAF-Nikkor 35-70mmでバチバチ。

アブラコウモリ1
頭上を飛ぶ。

なかなかピントが来ないけど、とりあえず数が多い分チャンスが沢山あっていい感じ。

アブラコウモリ3
いただきまぁ〜す。

という瞬間も偶然写ってたりする。

採餌は、尾膜で虫をつつむ方法を一番見かける気がする。
ちなみにまるでかこってあるのが虫!

アブラコウモリ2
飛びます。

外付けのストロボがあればもっとまともに写るはず。

いつか絵も考えた写真、撮れたらいいなあ。
posted by きゅーた at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

顔。

ヒョウモンはどれも難しいけど、顔はかわいい。

ウラギンヒョウモン♂
ウラギンヒョウモン

蝶も蛾も基本的に顔ってかわいいとおもうんだけど、俺だけか?

蝶といえば、ミズイロオナガシジミっておっしゃれぃで気に入った。

マクロレンズっていいね〜!

でも寝不足だとピントが来る率が低い(T_T)
posted by きゅーた at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。