2007年07月16日

カナブン。

昼間の樹液にはカナブンかスズメバチがよく来ている。
スズメバチの写真を撮ろうと思ったのに、すぐにうろに入ってしまって…。

カナブン
カナブン、マクロ。

しょうがないから撮ったのがこのカナブン。

意外と面白い顔をしていた。

今年はチャイロスズメバチ、撮れるかな?
posted by きゅーた at 09:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

最近のスズメガ。

なんだかんだ言っても家の前は毎回ちゃんとチェックしてる。
でも今年はあまり当たりがない。
むしろ出先でスズメガに会う方が多い。

北海道からは毎回違ったスズメガの写真が送られてきて、
とてもうらやましい限りなんだけど、
こっちだとあまり見つけられなくて少し物足りない感じがする。

モモスズメ
モモスズメ。

6月中旬に岐阜で見つけた個体。
あの辺のコンビニを夜回ったらほんと楽しそう!

エビガラスズメ
エビガラスズメ

なぜか袖の中に入ってきて一瞬かなり焦った個体。
海老柄確認したかったけど、電柱の上の方に行ってしまって、
これ以上の写真が撮れずに残念。

ウンモンスズメ
ウンモンスズメ。

やっと家の前で確認したウンモン。
今年はまだこのウンモンと磨耗したコスズメしか家の前では会ってない。

posted by きゅーた at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

なんとも寂しい限り。

久しぶりの鳥見に出かけてもなんとなくぱっとしないのが名古屋。
行ったら行ったで楽しいんだけど、なんだかね〜。

たばこが切れた時にいつも吸ってる銘柄じゃなくても、
とりあえずたばこだったらいいのと似たような…(言いすぎ?)。

でもいいリフレッシュにはなることには間違いない。

ヒバリ
ヒバリ

お馴染みの鳥の中でも興味が引かれるのは地味なのが多い。
ヒバリは撮っても撮っても微妙な差があるからかな!?
ムクドリとかハクセキレイよりも確実にレンズを向ける機会は多い。

コシアカツバメ
飛んでいくぅ。

MFだととても難しい。本州ならではの鳥はテンションが上がります。
初めて見たのはなぜか山口県の秋吉台(謎)。
名古屋に越してきた時は学校でも営巣してたのに、
最近は減ってるのかな!?とりあえず久しぶりに2個巣を見つけた。
がんばって〜!!

キジ
キジ♂

キジも沢山いる。

あと1ヶ月もすればジシギの季節。楽しみだ〜。

そういえば今回はタマシギ見なかった。
ついにここもいなくなったのか!?
感じわる〜。
posted by きゅーた at 09:00| Comment(0) | TrackBack(1) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

夏の鳥といえば…

愛知県で夏に見る鳥といえばサギ!

サギくらいしかいない。
けど、それはそれでまた面白かったりする。

北海道だとサギと言えばアオサギというくらい他の種類が見れなかったから、
そういうのも影響しているのかな!?

アマサギ
アマサギ

久しぶりに田んぼに行ったら、もうこんなに稲が伸びてた。
稲からひょっこりアマサギが顔を出す。
なんとも可愛い感じ。

ゴイサギ
ゴイサギ

川にはゴイサギもいた。涼しそうだねえ。

一回りして家のそばの堰堤。
ここには前までなんとササゴイが来ていたらしい。
不覚にもなんもいねーべ!と高をくくっていた。悔しい…。

アオサギ
アオサギあくび

今年はまだいないみたい。てかもう来ない!?
都会らしく愛想がいいアオサギに遊んでもらう。
人を目の前にしてリラックスしすぎじゃないの?

ダイサギ
ダイサギ

じっくり観察して思った当たり前のこと…。
ダイサギ、首長すぎ!
この個体はアオサギより大きめだし、チュウダイじゃないのかな!?

ヨシゴイ♀
ヨシゴイ♀。

最後はお決まりヨシゴイ池のヨシゴイ。
今日は♂♀1羽ずつ見れたけど、今年は少ないらしい。
何回見ても可愛いサギだよね。ヨシゴイって。
posted by きゅーた at 13:47| Comment(0) | TrackBack(1) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

真珠三。

そういえば前、岐阜に行く途中のコンビニでシンジュサンを見つけた。

シンジュサン顔
♂ですねえ。

他には友達2人と先輩1人だけ。
自分だけテンション上がったけど、あまり撮影できず残念。
こういう時一人だけだとかなり浮いた感じでやりにくい。

シンジュサン2
全体。

前に見たのは北海道だから亜種違いになるみたい。
まさか本州で会えると思ってなかったから嬉しい限り。
ガにはまったのはこれを見たのとと大学の先生の影響。
鳥に比べたらまだまだ浅いことしか知らないけど、
楽しいんだからしょうがない!

今年はエゾヨツメも見せてもらえたし、いい感じですねえ。
これからはスズメガももっと増えるし楽しみ、楽しみ。
posted by きゅーた at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

今日もコウモリ。

懲りずに今日も近くの川原へ。

目的はもちろんアブラコウモリ。
温度、風、気温ともに申し分ない好条件で、
しかも薄曇だから飛んでるのが見やすい!

現場につくとあまりの多さにちょっとびっくり。
いつもこれくらいはいるんだろうけど、高いところを飛んでるのは見えてないだけなんだろうね。

今日は視界も利く(?)から試しに数えてみたら、なんと42頭も数えられた。

さすが、本州!

今日もいつものように撮影。
Kiss NとAF-Nikkor 35-70mmでバチバチ。

アブラコウモリ1
頭上を飛ぶ。

なかなかピントが来ないけど、とりあえず数が多い分チャンスが沢山あっていい感じ。

アブラコウモリ3
いただきまぁ〜す。

という瞬間も偶然写ってたりする。

採餌は、尾膜で虫をつつむ方法を一番見かける気がする。
ちなみにまるでかこってあるのが虫!

アブラコウモリ2
飛びます。

外付けのストロボがあればもっとまともに写るはず。

いつか絵も考えた写真、撮れたらいいなあ。
posted by きゅーた at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

顔。

ヒョウモンはどれも難しいけど、顔はかわいい。

ウラギンヒョウモン♂
ウラギンヒョウモン

蝶も蛾も基本的に顔ってかわいいとおもうんだけど、俺だけか?

蝶といえば、ミズイロオナガシジミっておっしゃれぃで気に入った。

マクロレンズっていいね〜!

でも寝不足だとピントが来る率が低い(T_T)
posted by きゅーた at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

じめー。

まだまだ梅雨。

そんな中また山の方に行ってきた。

同じグループの一人が「ヘビっ!!」と叫んで逃げてきた。
すかさず逃げてきた方に走っていってみると立派なマムシ!

マムシ
マムシ

少し怖いけどじりじり近寄っていく。
向こうも同じくらいおびえてるらしく硬直してる。

1枚撮った所でしびれを切らして下に潜っていった。

じめじめ〜な天気の時はヘビが好きらしい。
いつかちゃんと撮りたいなあ、マムシも。

その後雨が強くなってきたから雨宿り。
またブナの写真を撮った。

ブナ
ブナの幹。

水がずっと流れてるのが面白くて写真撮ったんだけど、
なかなか上手く伝わらない。

そろそろ夏だねえ。
最近は寝苦しくてたまらない!
posted by きゅーた at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

鱗粉。

シジミの翅ドアップ。

りんぷん。

綺麗なもんだね、マクロの世界。
posted by きゅーた at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

暑い日。

池を泳ぐヘビ2種類。

シマヘビ
シマヘビ

アオダイショウ
アオダイショウ

どちらも上手いもんだねえ〜。

この日は一緒に泳ぎたいくらい暑かった。
posted by きゅーた at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

コツがつかめてきた。

今年の初めからようやくストロボ付きのカメラになったから、
今年はそこら辺でうじゃうじゃ飛んでる
アブラコウモリ(イエコウモリ)を撮ろうとがんばってる。

レンズは50-70mmのズームで2mくらいにピントあわせて、
あとはひたすら押しまくる感じ。

最初はカンで押してたけど、
それだと100枚撮っても4枚くらいしか写ってなくて、効率が悪すぎ…。

だんだん画面に入るようにはなってきたけども、カンだと高が知れてる。

ある時ふと思い立ち、やけくそでファインダー覗いたら、

あれ?見えるじゃん!

さすが都会、夜でも明るい。

片目で追いながら片目で覗いて、いい距離の時に押す!


アブラコウモリ
おりゃ!

内臓ストロボじゃさすがにぶれたり光が足りないことも多いけど、
近い分にはあまり問題ないみたい。

まあまあな感じで撮れる所まで来たからこれからもがんばるぞお!
posted by きゅーた at 23:37| Comment(2) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

6月かあ。

あっという間に6月だねえ。
特にブログネタがない今日この頃。
まああるっちゃあるけど、ありすぎでどれから書いていいのやら!?

相変わらず外で遊びまくってるわ〜。
鳥見て、両は見て、哺乳類見て、虫見てと自然を満喫してます。
名古屋は満喫できるほど自然がないことには慣れちゃったけども。

昨日は夕方が綺麗だったね〜。

夕焼け
天白川からの夕焼け。

日もくれるこんな時間からひたすらコウモリと遊んでました。
なっかなか写真撮らせてくれんのね。
posted by きゅーた at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

ブナが好き。

ブナ林ってなんか好き。

ブナ
ブナ林。

このうっそうとした感じが。
晴れた日よりこんなどんよりした時のほうがブナ林の魅力は出る気がする。

下のほうにはこんなのも。

ギンリョウソウ
ギンリョウソウ。

綺麗と言うより美しいと思う。
posted by きゅーた at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

ういんく。

アマガエル
ゲコゲコウインク。

夜の田んぼで鳴いてるニホンアマガエル。
posted by きゅーた at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

オオヨシキリ。

6月の本州と言えば梅雨。

雨が多くてじめじめするし、洗濯だってなかなかできない。

鳥見も雨だと気が進まない。
けど、晴ればかり選んでいても単調だし、
せっかく雨が多いんだったら雨降りの写真も撮らなきゃな〜、
と思い立って撮ったのがこれ。

オオヨシキリ。
ぎょぎょし〜。

結構いい感じと個人的には気に入ってます。

雨だって捨てたもんじゃないねえ。
posted by きゅーた at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

でっかいネズミ。

ヌートリア

海岸脇にヌートリアがいた。

でっけえネズミ。しっぽもネズミ。
ぜんぜん逃げる様子はなくて、どれだけ近寄っても動かない。

逃げたばかりなのか、ただただバカなのか…。

さすがに1mを切ると逃げていって、間の悪そうな顔をしてこっちを見ていた。

ぬ〜2
眠そう…。

明らかに日本には合わないサイズだよね〜。
posted by きゅーた at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

終盤。

トウネン
トウネンの群れ。

シギの渡りも終盤に入ったのに、まだこんなにシギがいた。

今年が変なのか、毎年知らずに過ごしてるだけなのか。

まあどっちにしても見れてる分にはうれしいからいっか!

夏羽のシギってきれいだよね〜。
posted by きゅーた at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

これは知らなかった!!

エゾヨツメはモヒカンだった!!!

エゾヨツメ♂
モヒカンでしょ!

今日は春の蛾を見に連れてっていただいきました。
他にはオオシモフリスズメ、イボタガも♪

オオシモフリ、まさか見に連れてってくださる人がいると思ってなかったのでとても幸せです。

普通の友達には、蛾を追いかけてる姿なんて絶対見せられないね〜。
まあ、楽しければ見せれないと言いつつやっちゃうんだけど。

あー夏に回ったらまた違う楽しさがありそうだし、秋もまた楽しそう!

そういえばムササビもぐるぐる言ってたけど、
さすがにこちらは短時間では見つかりませんでした。
posted by きゅーた at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

2月26日羅臼港の油汚染カモメについて

2月26日、午前中に羅臼町羅臼漁港にてカモメ類の観察を行った。
天候は快晴、風力は4くらい、羅臼港周辺には今朝流氷が流れてきたらしく漁港のやや沖に流氷が見られた。

また流氷の周辺には観光船が3隻または4隻みられ、
40羽ほどの海ワシ類と300羽ほどのカモメ類が見られた。

カモメ類は漁港の堤防の上、流氷上、近くの川の河口などで合計600羽ほどが見られた。

内訳はオオセグロカモメが一番多く約400羽、次にシロカモメが約100羽、残りの100羽がワシカモメ、カモメ(8:2)であった。

他にはカナダカモメ第1回冬羽1羽、シロカモメ×セグロカモメが3羽、ワシカモメ×オオセグロカモメが1羽見られた。

このうち、河口で水浴びをしていたカモメ類約400羽の群れの中にて、カモメ第1回冬羽1羽、シロカモメ第1回冬羽4羽、ワシカモメ1羽、オオセグロカモメ成鳥2羽に油が付着していることを確認した。

なお写真については後日追加予定。

カモメ類に付着した油はどれも小規模で、胸や下尾筒、顔などに細かく点状についている個体が多かった。

また浮いている個体では下尾筒や尾羽などに付着した油を見ることはできないので、もしかすると油曝個体はまだもう少し見られるかもしれない。

油は見た感じ綺麗で、汚染してから比較的時間の経過がないような印象だった。

もしかすると朝流れてきたという流氷と何か関係があるのだろうか。

原因不明な油汚染はほんとに不気味な感じがする。

posted by きゅーた at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

追っかけ!

春休みに突入して毎日が日曜日…。

正直暇だ〜!
なんて言ってたら社会人の皆さんには怒られそうだけど、暇なものは暇だったりする。

今日も予定がドタキャンになって、朝からほんとに暇だったから
日進の方に鳥でも見に行くか〜と自転車で鳥見。

上着がいらない気温で着てると暑いくらい。
すげ〜な、愛知。

でも梅は咲き乱れてるし、気温見たら14℃だし、
道産子的にはとても2月という心境じゃない。。

名古屋から一番遠いところでB-B Birderさんから電話。

「今カナダがおるぞ!たぶんサンちゃんだけど来る?」

普段なら情報ありがとうございます!
くらいで終わるんだけど、カナダと聞けばたとえサンちゃんでも見たい気分だったから即答!

「これから行きます!」

柄にもなく突っ込むことにした。

塩釜まで戻ってるのがもったいないから原から地下鉄。
金山で乗り換えて現着が1時過ぎ!

B-B Birderさんに拾ってもらって現場に向かう。

まだいてくれよ〜。。

到着して少し探すと、

あーいた!!

堤防の上でくつろいでいる。

上着も着ないで夢中で観察。やっぱりカモメはいい!

でもあまりにも動かないから、

in da hand!!
Photo by B-B Birder

こんなこととか、

つーしょっと。
Photo by B-B Birder

こんなことをして遊んだ。

B-B Birderさん、付き合ってくださってありがとうございましたm(_ _)m

サンちゃん

で、結局300枚くらい撮っちゃいました…。

しかもその足で合コンに行ったりして、ほんと今日は濃い日だな〜。

暇暇って言うけど、毎日が日曜日に越したことはない。
posted by きゅーた at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。