2005年07月16日

あつくるしい。

今日のコアジサシはいつもより少し遅めの7時集合。
朝からなんとなくあっつくなりそうだな…、と思って出発した。
だんだん日が高くなっていって、そこらじゅうでクマゼミとアブラゼミ、
それにニイニイゼミが混ざってのなんともうるせぇ大合唱。

到着したときにはもう炎天下の開始。いやぁ、なまらあっちい。

DSC_0060.jpg
調査風景・暑い日バージョン。

また先週より減った?気がする。
今日はポイントを何度か移動して数えまくる。陽炎がすごいけど、数えまくる。
なまら暑いけど数えまくる。めまいがしても数えまくる。とにかく、数えるのさ。

そんな中まわりをギンヤンマとウスバキトンボが飛び回ってる。
元気だね。ふと上を見たらなんか黒っぽいのがふわ〜ふわ〜と…。

「あ゛!チョウトンボ!!!」

と叫んでしばし見入った。こういう場合、見入ったら負け。
確かに綺麗だったけど、惜しかった。

DSC_0058.jpg
チョウトンボなんですが…。

見たまんまを撮れたら、なんて綺麗だったんだろう。
まあでも、たいていそういうもんだよね。

気を取り直してコアジサシ。ちょっとタイミングが遅かった。

DSC_0023.jpg
きゅうじ。

そんな感じで今日も無事に調査終了。みなさんお疲れ様でした。

DSC_0134.jpg
飛んでる。

終わった後に飲んだアイスコーヒーがなまらうまかった。
また焼けて結構赤くなった。今日はスウェットだから結構最強(?)。

学校に帰って、先輩と飯食った後、大学の新校舎が見れるらしいので見てきた。
教室が多い。設備もさすがだった。なぜか講義室でMr.インクレディブルが
上映されてたので見てしまった。なまら面白い。ちょっと感動した。

終わって研究室に戻ると先輩がこれから釣りに行こうかな!?と言ってたので、
半ば強引に行きましょう!言って魚とり&釣りに出かけた。
ウエーダーはくのいつぶりだろう…。
でっかいタモ網持っていざ!近くの川に魚とりに行った。

ちょっと臭いけど楽しさのほうが上なので気にしない。
いきなりタモロコとオイカワ捕獲。さらにフナspも!
出だし好調!

と思ってたらそれっきりあんまりぱっとしなかった。
俺はオイカワのスピードとそのアクロバティックな逃げ方を知らなかった。
北海道のウグイのようにバカみたいに川下に逃げてって捕まる人はいない。
上に逃げる、もしくはジャンプしてタモごと飛び越えて下に飛んでく…。
すごかった。結局最初の一匹しかオイカワは捕れなかった。あんなにいるのに…。
他にはモツゴ、コイ、コイフナ?、フナsp、カマツカ、クサガメ、ミシシッピ
が取れた。コイは60センチくらいのが一度取れたけど、逃がした。
でかすぎ…。あとライギョも泳いでた。

あとはコフキトンボ♂2、ハグロトンボ1、ギンヤンマ多、ウスバキトンボ超多、
ナツアカネ、アジアイトトンボ5+、アオモンイトトンボ?♂1、コシアキトンボ
のトンボが見れた。

オオカマキリもいた。それにしてもウエーダー着て歩き回ると、サウナスーツの
ように汗がだらだら。しかも蒸れててスウェットがかなり臭かった。
靴下は袋につめて隔離した。楽しすぎて写真を撮り忘れた…。ちょっとがっかり。

DSC_0165.jpg
学校のアブラゼミ。

学校に戻ってきて、作業を終えた後、たまたま研究室におひげさんがいらっしゃった。
そして7時過ぎまでお話して家に帰ってきた。

これだけ充実してるとなんともいえないくらい気持ちいい。
今日はよく寝れそうだね〜!なまら楽しかったわぁ(^^)




テスト前だけどね…。
posted by きゅーた at 23:56| Comment(12) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

ブドウトリバ

夕方レポート提出に学校に行った。
今日もなまらあっつい。夜寝苦しくて結局朝から昼過ぎまで熟睡した。。

050714-toribasp.jpg
ブドウトリバ

昨日撮ったトリバspの名前がわかった。ブドウトリバと言うらしい。
このガ、飛んだらカに似てる。
でもこっちのカは北海道のよりぜんぜん小さいから前よりたたきにくい…。
昨日は感情のままに腕をかきながら寝ていた気がする…。

夜なんとなく外に出たら入り口のあたりにヤモリが落ちてた。
反射的に捕獲…。

050715-tamago.jpg
おなかに注目!

おなかにうっすら卵の影が見える。
この人大きいからがんばってるお母さんなのかな!?

いやぁ、もうすっかり夏だね〜。夕方飛んでるヤブヤンマみたいのがいた。

明日もコアジサシ行ってきます!
posted by きゅーた at 23:34| Comment(3) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

晴れてる日。

夕方、コンビニに行ったら近くにアオスジアゲハがいた。
買い物してカメラを持っていった。

050714-aosu.jpg
普通の形。

横にはナミアゲハも。

050714-nami.jpg
どんな位置!?

おあついですね〜。うらやましいかぎりで…。

これ撮ってるあいだに自分は蚊に7箇所もいっきにやられました。。

posted by きゅーた at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

コアジサシ

先週に引き続き今日もコアジサシの調査!
ちょっと寝坊で10分くらい遅れてしまった。
申し訳ありません…。

050709-koazi08.jpg
コアジサシ

なんか先週より数が減ってる気がした。
雛も結構大きくなってた。
飛べる個体も増えてて数える時大変だった。

DSCN8596.jpg
調査風景

途中ホームレスの人が意味不明に営巣地に入っていってちょっとやな感じだった。
自分のものじゃないからあれだけど、
目の前にそこを見てる人が2人もいるのになんだろうね。
きっと朝ごはんにコアジサシの卵を取りに来たんだろう…。

最後30分で雨が降ってきて終了。今日も結構楽しかった。
やっぱり鳥が見れるっていいね〜。

終わってからよった場所で今度はクマゼミが大合唱!
このセミはとってもうるさい!

DSCN8597.jpg
抜け殻

クマゼミの抜け殻なのかな!?

みなさんお疲れ様でした!学校に戻ってきてから家に帰る途中、
トカゲがいたから先輩と捕まえようとした。
でも車のタイヤに逃げ込まれて無理だった。おしい…。

午後から昼寝…のつもりが翌朝まで19時間も寝てました。
あははは〜。
posted by きゅーた at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

実習。

金曜は実習の日。相変わらず楽しめる。
今日は植物園にいく実習だったんだけど、勝手にトンボの写真撮ったりしてた。
少人数の班に分かれてボランティアガイドの人が案内してくれるやつなんだけど、
植物園もなにげに面白いかもね〜。
「ハッチョウトンボが湿地にいます」って書いてあったから、
これみたいです!って行ったらつれてってもらえた。

DSCN8544.jpg
ハッチョウトンボ

これはまだ若い♂。てかこのトンボ、なまら小さいのさ!!めんこいよ。
♂の成熟個体は真っ赤でそれはそれでまた、綺麗だった。

他にはオオシオカラトンボ、コシアキトンボ、ショウジョウトンボ、
ギンヤンマ、ナツアカネ、ウスバキトンボ、アオモンイトトンボ(自力ではわからず)
がいた。あと、モリアオガエルの卵を見た。親を一度見てみたい。

モリアオガエルの卵の下に水溜りがあって(当たり前だけど)、
そこにはもうおたまがいた。

と思ったら、

DSCN8546.jpg
おたまじゃくし

ウシガエルのおたまだった。伝わりにくいけど、これ10cm近くあるのさ。
ばかでかいよね。その池にはアメリカザリガニもいた。どこにでも、だね。ほんと。

もとの場所に戻ってる最中、友達がこれを見せてくれた。

DSCN8553.jpg
ナツアカネ

もう赤とんぼが出てくる季節なんだね〜。そういえばもうニイニイゼミが鳴いてた。
本州の夏がうるさくなってくる。アブラゼミも余裕で鳴いてるしね…。

そのあとアマゾンの生態系の話を聞いて授業終了。
せっかくだから動物園にもよってみる。
前来た時には見当たらなかった野鳥園みたいのがあった!
一緒に行ってたゆうすけには申し訳ないけど長居してしまった…。

050708-sirohara.jpg
シロハラ

ほんといろんなのがいて見てて楽しい。オナガ、シロハラ、メジロ、
ルリビタキ、コジュケイ、キジバト、スズメ、ヒヨドリ、クロツグミ、
アオジ、オシドリとか見れた。
あと一緒にニホンリスも放し飼いでケージにはなつかしのエゾリスもいた。
帰ろうとしたらクロジのつがいが出てきた。わやだ。
そういえばシロハラの幼鳥(と思うツグミ類)もいた。

でてから生物の先生がいた!と言ってたアオバズクを探してみた。
たぶんこの辺だろうと適当に歩いていって、わからなさそうだったから、
近くの係りの人にダメもとで聞いてみた。
したら普通に「あそこにいるよ!」と…。結構有名らしい。

その場所に着いたけど俺は見つけられなかった。しばらくしてもみつからないから、
帰ろうかな〜と思ってたら、ゆうすけが見つけてくれた!ほんと感謝!

DSCN8592.jpg
アオバズク

小さかったから♂なのかな!?ゆうすけありがとう!
今度写真撮りにこよーっと。

晴れてたけど結構疲れたなぁ〜。
posted by きゅーた at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

週末だね。

今日は朝からコアジサシの調査に同行させてもらえることになった。
5時に出発。ちょっと眠かったけど寝坊しなくてよかった。

ついてからしばらくしてすごい騒ぎ。

DSC_0014.jpg
モビング

一瞬マダラかと思ったけど普通の国内♂成鳥のチュウヒだった。
おしい。でもこの時期にこっちでチュウヒ見るなんて思ってなかったから、
結構びっくりした。やっぱり♂は綺麗だね。
あと下尾筒は褐色で翼のM字と初列の黒はあまり目立ってなかった。
コアジサシはとても気が強いと思う。

DSC_0088.jpg
様子

まじめな調査だよ。

DSC_0063k.jpg
コアジサシ

子育て真っ最中だった。すでに巣立った幼鳥もいたけど、幼羽が新鮮だった。
コシジロにやっぱり似てるなぁと思った。
他にはシロチドリの雛も見れた。コチドリはもう幼鳥だった。
ミサゴがボラもって飛んでった。アオサギがやたらでかく見えた…。

昼寝してからお出かけ。飲み会に誘われたので出させていただいた。
楽しかった。メンバーもいろいろで出られて幸せだった。

夜は酔っ払ってすぐにグースカピー。
posted by きゅーた at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

玉虫

おとといのこと。
昼休みに飛ぶ虫を発見!なんか輝いて見えた。
通りかかった先輩と玉虫と確認。

研究室からでっかい網持ってきて捕獲作戦!
最初は釣竿でたたいてゆれたところを網で捕まえるはずだったけど、
なかなか低いところに降りてきてくれない。
ナミアゲハとツマグロヒョウモンを捕まえて暇つぶしをした。

ふと気がついた。4階のほうが捕まえられんじゃないのかな!?
だめもとで行ってみた。

2匹捕まえた!!

とりあえず餌を入れて軟禁。で今日写真を撮った!というわけです。

DSCN8418.JPG
ニホンタマムシ←正式にはヤマトタマムシでした。

なんでこんなにきれいなんだろうね〜。イキモノは不思議だよ。
posted by きゅーた at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

外の除湿がいい

もういいよ〜、暑さは…。午前中30度を超えていた。
だいたい朝五時からノースリーブで平気ってどうよ!?

月一の裏山調査に行ったけど、今日はぜんぜんだった。
コゲラ、メジロ、40〜、ツバメ、ムクドリ、キジバト
ヒヨドリ、スズメ、ブト、ボソ、コサギ、カワウ、カルガモ
アオサギくらい…。

鳥少ないよ〜。その後田んぼに遊びに行こうと思ったんだけど、
腹痛に襲われて家に逃げ込んだ。
クリーミーなコーヒーを飲むと結構げりになる…。

気を取り直して出発。いきなり家の前にハエトリグモがいた。

DSCN8409.jpg

名前調べてないからわからないけど、
このクモはほんとおじいさんみたいだ〜。
アリを食べてた。

その後一気ににっしんに向かう。
平針に入ったら急にオオヨシキリとセッカが鳴いててうれしかった。

田んぼも見てみる。ヌマガエル1匹のみ…。あとウシガエルが鳴いてた。
どこにでもいるんだね〜。外来種の生命力はたくましい。

さらに進む。この辺からもうケリだらけ。

DSC_0012.jpg
ケリ

もう初列が換羽し始めてる。雛もだいぶでかくなってた。
あぜ道を歩いてたらキジの親子が飛び出してきた。
キジの子供はウズラくらいの大きさなのによく飛べるなぁと思った。

あぜ道に見慣れない小さなトンボがいた。

DSC_0038.jpg
ハラビロトンボ

ハラビロトンボだった!なんか想像よりだいぶ小さい。
でも綺麗だ〜。これ見てたらウチワヤンマとウスバキトンボが飛んでた。
さらに進んでみる。それにしても暑い。また日焼けした。

DSC_0053.jpg
たんぼにアマサギ発見!なにかを必死に食べてた。
この田んぼも生き物が少ない。アマガエルのおたまとか、
ウシガエルのおたまがいた。
トンボはシオカラトンボとオオシオカラがいた。
イトトンボいな〜い。

キアシナガバチが肉団子を作ってる。なんかいっぱいいるぞ〜。
と木の上にまだらなチョウがいた。ツマグロヒョウモンだぁ!!

DSC_0066.jpg


たいして珍しくないけど、♂を見たのは初めてだった。
♂と♀で模様がだいぶ違う。写真を撮って移動!

水路にコシアキトンボがやたらいた。♀でかい〜。
奥のほうの田んぼに行ってもアマサギが結構いたくらい。
あと足環つきのケリがいたけど、スコープもないし、
レンズも200mmだったので番号は読めない。
誰か捕まえたんだな〜。足環ケリの横の休耕田で抱卵?してるやつもいた。
カワセミが人家のほうに魚を運んでいった。どこいくの??

満足して帰ろうと思って走ってたら、側溝のはて(?)の四角いところから、
「ウォーン、ウォーン…」といきなりウシガエルがないた。
写真撮れるぞ!と思ってそのうえでカメラ構えて待ってみる。
3分たっても出てこない。5分たっても…。8分たった。
ほんとにいるのかな?手を入れてみる。にゅっという感覚があった。
つかんであげてみる。うわぁ、ウシガエル…。

なまらでかい。軽く気持ち悪い。とりあえず写真を撮った。
こんなの食えるかよぉ…。

DSC_0147.jpg
やらせ写真

殺すのもなんなのでもといたところに放した。
これがいいことなのかはわからないけど、ウシガエルに責任はないはず…。

その後家に帰って寝ちゃった。

日焼けがひどい…。でもフィールドに出るのは楽しいね〜。
posted by きゅーた at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

なまら楽しかった!

今日の実習は自然の森にいっていろいろすること。
バスで1時間くらいで遠かったけど、森はかなり楽しかった。

施設の屋根には毎晩キクガシラコウモリがくるらしい。
うんことしっこが大量にあった。
今度見に来よう!ベランダに知らないハナムグリが落ちてた。

その後施設見学をした。かの有名な大畑さんとはじめまして!
僕のことを知っていていただいてうれしかった!
いきなり「本の写真ありがとうね」と。いえいえ、とんでもないですよ〜(^0^)
でも一番衝撃的だったのはなんと大畑さんと俺の携帯が一緒だったこと。
色も一緒だった。この携帯使ってる人はあまりいないのでそれもうれしかった。

DSCN8400.jpg
大畑さん

館内ではいろんな鳥の剥製とかウシモツゴ、カワバタモロコとかがいた。
ウシモツゴ初めて見た。太い…。
でも衝撃的だったのはこれかな〜。

DSCN8388.jpg
ニホンマムシ

初めて見た。なんか近くにいたやつを捕まえたらしい。ビンにつめておいてあった。
この後お酒にされるそうです…。ピット器官初めて見た。
面積が意外とでかかった。ちょっとこわいね〜。

いよいよ森の中を歩き回る。ヤブヤンマみたいなのが上を飛んでた。
オオシオカラトンボも止まってた。

DSCN8391.jpg
オオシオカラトンボ♂

森の中はモリチャバネゴキブリがいっぱいいた。スカベンジャー!
鳥もわりといた。エナガかわいい。シジュウカラ、ヤマガラ、
キビタキ、ツバメ、ホオジロ、メジロ、ヒヨドリ、スズメ、
カルガモ、ムクドリ、スズメ、コサギ、カワウなんかが見れた。
ここ面白い!

いよいよ池に到着!なんか楽しそうだ!アメリカザリガニがいっぱい…。
ヒメタイコウチなんかも見れるらしい。いいね〜。
途中までは水中狙いだったけど、オオシオカラトンボ捕まえてから
狙いはトンボに一変!最初にキイトトンボを捕まえる。
なまらかわいい。イトトンボ結構いるのさ!

コフキヒメイトトンボかモートンイトトンボかわからないのもいた。
でもレンジャーさんがモートン!と言っていたのでモートンでしょう!
オレンジ綺麗。♀もいた。

オオヤマトンボみたいなのが飛んでったら、ちょっと上をアブみたいな模様の
トンボが通過!トラフトンボじゃん!初めて見た!!!でも捕まえられなかった。
ショウジョウトンボも発見。でかい。あと忘れちゃならないコシアキトンボもいた。
トンボ多い。また来よう!

他の生き物もなかなかいる。

DSCN8396.jpg
ニホンアカガエル

これも初見!ほんとに線がまっすぐだー!!
かなりうれしかった!これ見てたら友達がニホンカナヘビを捕まえてきた。

DSCN8398.jpg
ニホンカナヘビ

あとはトノサマガエルとかアマガエルとかドジョウとかいた。
ウシガエルのおたまはかなりでかかった。

あっという間に実習が終わっちゃった。この森にはサンショウクイもいるらしい。
見たことないから見てみたいな〜。

とりあえずまた来ます!帰りはちょっと疲れてた〜。

学校戻ってきて、ちょっと休憩。先輩がスカシバのお話をしていた。
ヒメアトスカシバはとてもおおざっぱな性格らしい。

そしていよいよ帰ろうとしたら、なんか聞いたことのある虫の声がした。
これって??

そうだ!去年青森行った時に取ってきた「ひげ」だ!
と言うわけでひげ捕獲作戦。鳴いてるところに近づいて捕まえた。
ひげと一緒だった。名前はヤブキリというらしい。
昨日家の前でクビキリギス見たけど、
ひげのほうがぜんぜんキリギリスっぽいような気がする。

持ち帰ってコンビニでかご買って監禁した。いい声聞かせてね〜。

楽しい一日が終わったはずだった…。

夜友達からあそぶべ!?の電話。と言うわけで最初はボーリングのはずだったけど、
なんかいろんな遊びをできるところがあるらしくてそこでほんとにいろんな遊びをした。

バッティングもやった。ローラースケートもした。
銃で撃つやつもやった。結構好き。
たまにはこういうところもいいね〜。

そしてもう朝になって朝日をみてさっき帰ってきた。
いやなまらつかれたべ。でも楽しかったなぁ。
posted by きゅーた at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

楽しい楽しい♪

朝は寝坊してしまった…。
ふじやんの実家の喫茶店に行こうと思ってたけど…。
申し訳ありませんでした。

とりあえず午後からはメインのムササビを見に行く。
先輩と三人でごー。その前にカレーを食べて出発。
途中アマサギとかケリとかが見れた。
彼女は写真を撮りたい感じだったけどそのまま通過した。
ありふれすぎてるとこうなる。ちょっと止まって撮ればよかったよね…。

思ってたよりも簡単に到着。しかし遠いな〜。ヤマオクは自然豊かだね。
まだ時間が早いからとりあえず回りを見てみる。
きれいな川があった。オオシオカラトンボの未成熟♂がいた。
オオシオカラの写真を撮ってたら横からブーンと何かが飛んできた。

!?

茶色い…。これってチャイロスズメバチじゃないの!?
ちょっと興奮した。あせってたらどっかに消えた。
惜しいなぁ。写真撮りたかった。

気を取り直してムササビの巣を探しに行く。
どんな感じなんだろう!?という思いも即効消え、
見た瞬間にこれっ造い!という穴があった。
サイズはクマゲラの穴くらいだけど、感じはエゾモモンガにそっくりだった。
でも穴が多すぎる…。ぱっと見4つくらいは怪しいのがあった。
見れるかな!?

まだ時間が早いから周りの田んぼで遊ぶことになり移動。
コンビニで買ったトンガリコーンがなまらうまかった。

田んぼは自然豊かなのかカエルがいっぱいいる。
ヌマガエル、ツチガエル、トノサマ、ダルマ、アマガエル、ウシガエルも鳴いた。
ヌマガエルとツチガエルは難しい。
まだまだ未熟だな〜。

DSC_0004.jpg
ヌマガエル

顔がなんか詰ってる感じがする。ツチガエルはもっとシャープだよね!?
のどの下のポイントはまだ頭に入ってなかった。
ニホンカナヘビがいたけど逃げるのが早すぎて写真撮れなかった。

いきなり彼女が、「ヘビッ!!」 と叫んだ!
走っていって探す。見当たらない。水路のほうに歩いていったら足元からニョロ

「ヤマカガシィ!」

まだ小さい幼蛇のヤマカガシ初見!!やったぁ!!
とてもきれいな模様だった。彼女が見たのもこの個体らしい。
でも臆病で水路の水面を泳ぎながらそのまま山のほうに行ってしまった。
写真撮れてない…。ちょっとがっかりだけどまあいいか〜。

まだいるはずと田んぼをいっぱい歩いてさがしまくる。

DSC_0030.jpg
さがせ〜!

ヘビじゃないけどこんなカエルがいた。

DSC_0010.jpg
ダルマガエル

トノサマとはちょっと雰囲気が違った。背中の斑紋が違うってこういうことかな!?
ダルマガエルは結局3匹くらい見れた。

脇のほうの田んぼを通ったとき足元からごそっと音がした。
彼女が「あっ!」と叫んだ。
自分の踏みそうなところにヤマカガシがいたらしい…。
気づかなかった〜。あ゛ーー。

気を取り直して探す。でもそう簡単には出てこない。
ちょっと気が緩んだとき、山のほうから聞きなれない鳥が鳴いた。
「…ホイホイホイ」
サンコウチョウだ!初めて聞いた。キビタキのものまねより太い声だった。
見れるかな!?見れないでしょう…。Aさんとそんなやり取りをしてたら、
今度は右の森からいきなり声がした!近い…。
ということは飛んで来た!?じっと見てれば見れたかも知れない。
ちょっと惜しいことをしたかも。

藪に入ろうとしたけどあまりに大きなオオスズメバチが周りを飛んでたからやめた。
ここは面白い!ギンヤンマも飛んでた。

また田んぼを歩き回ってたら再び彼女が「いたーー!」と叫んだ!
なまら急いであぜ道を歩いていったら今度は中くらいのヤマカガシ発見!
とりあえず写真!!というわけで撮ったけど遠くていいのは撮れなかった。

DSC_0016.jpg
ヤマカガシ

捕まえたい!と思って小さな田んぼの周りを3人で囲んだ。
でも途中から見失ってヤマカガシは見てるのにもかかわらず、
目の前の田んぼで行方不明になった。
野生の力は偉大だね〜。とりあえず写真撮れたからいいか〜。
小さいアマガエルとカノコガをみて田んぼを離れた。
はじっこのたんぼでなぜかジャガイモがいっぱい落ちてた。

いよいよムササビ。コンビニ行って飲み物を買って移動した。
道の途中でキジがいた。北海道ではいないから彼女よろこぶ。

DSC_0089.jpg
キジ♂

♀もいた。いやぁ、楽しいね〜!

スタンバイしてたらアオバズクがいたるところで鳴き始めた。
ねぐらいり?でアオゲラみたいのも飛んできたけど、
アオゲラの地鳴き知らないから?だった。
とりあえず、アカゲラでもヤマゲラでもないキツツキ系の声の鳥が飛んできて
どこかに飛んでいった。

日も暮れてそろそろかな!?と思ったら、向こうの穴から2つ何かが光った!

「でたーー!!」


DSC_0087.jpg
ホオジロムササビ

それにしてもでかいな〜。しばらく顔出した後どさっと出てきて、
隣の木にプチ座布団で移って闇に消えた。
いやぁ、よかった!と一同大満足だった。

それにしてもでかかったな〜。と余韻に浸っているとなんだか周りが騒がしい。
あっちの木ががさがさ言ってる。Aさんが懐中電灯で照らすと、またいた!
しかも鳴いた!

「ズリーズリー」と聞こえたと思うけど、したら逆側からも同じ声。

「この声さっきも聞きましたよ!」

俺が鳴く虫系だと思ってた声はどうやらムササビの鳴き声だったらしい…。
鳴いた方にまたAさんが探しに行った。またいた!
こっちはこっちで下にももう一頭!すげぇ、最低3頭はいるみたいだ…。

いやぁ、でかいから見ごたえがある。
しかもフラッシュたかないで写真が撮れる彼女のカメラはものすごい!
蚊には結構刺されたけどなまら楽しかった。

気分がいいまま帰り道、田んぼでゲンジボタルが光っててきれいだった。

その日はなまら楽しいまま飲み。るんるんる〜ん。
Aさん、お世話になりました!!!!

最高だね。
posted by きゅーた at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

動物園

動物園に行ってきた。いろんなものがいて楽しかった。

050618-5.jpg
キャベツって…。他にもコサギとダイサギとアオサギは野鳥らしかった。
あとはオナガガモ、ホシハジロ、ハシビロガモとかいろいろいた。
次列風切の2枚づつが白化してるボソカーがいた。

050618-akat.jpg
珍鳥だよね〜。カナダガンにかなりひっついてた。

050618-kk01.jpg
クビキン

嘴の模様はこんなんでもいいのかな!?確かに♀はクビキンだった。
いろいろ参考になる。マガモもアメリカオシもエクリプスになりかけてた…。

050618-menf.jpg
メンフクロウ

餌のねずみがなまなましかった。

DSCN8339.jpg
ムササビ

ムササビはでかかった。座布団の意味がわかるよね〜。
かわいい。

050618-at.jpg
オオシオカラトンボ♂

050618-kosi2.jpg
コシアキトンボ♂

コシアキトンボはやたらいた。交尾するとこも見た。
他にはヤマトンボspも飛んでたけど不明…。

その後カラオケに行って飯食って帰ってきた。
かなりはじけて楽しかった。野菜ビビンバなまらうまい。

050618-ringo.jpg
リンゴカレハ

家の前にいた。
リンゴカレハは写真撮った後に飛び立っていつもの電気にきて、
バネッサにおなかを噛まれて食べられそうになってた。
必死にそこで産卵してたけど結局逃げてった。

050618-ku.jpg

クロカミキリも今度こそ写真。あごでかい…。

050618-hota.jpg
ホタルガ

ホタルガもやっと写真撮った。

いやぁ、今日も楽しいね〜!明日も楽しそうだね!
posted by きゅーた at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

気孔

今日は午後から授業だった。植物の観察。
スイバの気孔を見るらしい。
せっかくだからデジ顕(? デジカメと光学顕微鏡)をやってみた。

050604-kiho.jpg
気孔!

撮れた。外にはホタルガがいた。結構きれいだね!
今日も暑い。
授業が終わったからなんとなくぼぉーっとしてたら上から声が…。

050604-kosiaka.jpg
コシアカツバメ

撮った。きれいじゃないけど、雛かえるまでまだまってよ〜。
帰ってきてどうでしょうを見て寝た。
起きたら夜中だった。そして見つけてしまった…。

050604-mukade.jpg

ゴキブリよりはましだった。かなり太いんだね〜。
posted by きゅーた at 23:48| Comment(4) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

早朝

定期的な調査を裏山でやらなきゃいけないんだけど、
月一だから今日しか日にちがない!
だから朝早く行ってみた。

北海道ならこんな時間に鳥見に行けばもう楽しくてしょうがない。
でもここはひどい…。
メジロがなまら鳴いてる。ヒヨドリが騒ぐ。
かろうじてホオジロが鳴く。ヤマガラがさえずった!
シジュウカラも鳴いた!あとは…、ブトボソ。
ゴイサギがどっかに向かって飛んでった。
鳥が少なすぎる…。北海道に帰りたいよぉ。

しょうがないからラインを終えて公園にでも行ってみよう!
これがあたった!
キビタキがさえずってる!カワウ、カイツブリ、カルガモがいた。
セグロセキレイはもう巣立ってる。コゲラも見れた。
この公園はでっかい池があるんだけど、ここにどこからなのか
コアジサシが来ていた。不思議だ…。
同時最大確認数は4羽。〜6:10分までいた。
ほんとどっから来てるんだろう。
帰り際アマサギが2羽上を飛んでった。きれいになったね。


他には、ソウギョ?アオウオ?どっちかとか、ヘラブナ、コイ、
ミシシッピー、カラスアゲハ、ウシガエル(S)、チャバネゴキブリ、
イエコウモリ、オニヤンマ、ウチワヤンマなんかが見れた。
posted by きゅーた at 07:40| Comment(11) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

土曜日

パソコンには書いてた日記をなんとなくブログにしてみようと思う。

今日は土曜日。一日中家事をしていた。
味噌汁が腐っててびっくりした。
ガムシの臭いがした。毎日火にかけなきゃだめだなぁ。

DSCN8153a.jpg
今日はバネッサがまだいなかった。バネッサより大きい人。

夜中ノコギリカミキリを拾った。
「きゅりゅきゅりゅ」って鳴いてた。

DSCN8158a.jpg
こう見たら結構迫力あるよね…。指から飛び回ってておもしろかった。
posted by きゅーた at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

徹夜

で体育のレポートを書いてた。
うそも書いたけどとりあえずできた。
体力は大事だなってあと何十年もしたら思うんだろうね。
そのときそう思わないように鍛えとこう!
もやしはいやだからね。

とりあえず夏に坊主にするときまでにがたいをよくしとかないとね。
ある程度がっちりしてなかったらなんか変だからさ〜。

朝コンビニに行こうとしたら家の前にモモスズメがいた。

DSCN8121a.jpg
モモスズメ

北海道で見たやつよりかなりでっかい。
昆虫はいろいろといるんだろうな〜。

早朝はアカハラとかホトトギスなんかが鳴いてた。
posted by きゅーた at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

がお〜!

誘拐した。
顔のアップを撮ろうとしたらカメラに威嚇…。
迫力あるかな!?

DSCN8113.JPG
がお!

その後そっともとの電気に返した。
ありがとう、バネッサ。

posted by きゅーた at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

バネッサ

毎日家の前にいるヤモリ。
すんでるマンション全体では1階と2階に全部で5匹ヤモリがいた。
その中でも玄関のすぐ横にいる人に「バネッサ」と名前をつけた。

050520-ymri.jpg

これからモモンガに続いて見るものができてうれしい。
今日も元気かな〜。
posted by きゅーた at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

鳥見!

昨日帰ってきて寝るころにはもうヒヨドリが鳴いていた。
ほんとは昼から鳥見のはずだったけど、Aさんと同じく俺も寝坊で
ちょうど2時くらいに出発した。

鳥見はかなり楽しかった!!Aさんも楽しそうだった。
Aさんが真っ黒いサングラスをかけてた。俺も薄茶色のをかけてた。
こんな男二人が乗ってる車を見てもだれも鳥を見るな!って思わないんだろうね〜。

050515-kiasi02a.jpg
キアシシギ

夜戻ってきてから、軽く飯!のはずだったけど、
いつからか軽く飲み!に変わっていた。l
黒糖焼酎がおいしくて3杯くらい飲んじゃった。

終盤はぜんぶ楽しくなってた。あはは〜。

でも生物のレポートを書かなきゃいけないということを思い出した…。
酔っ払ってるけど書いた。
posted by きゅーた at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

夜中は楽しい

朝からカワウの解剖があったけど寝坊していけなかった。
昼過ぎからバーベキューに行って来た。川原に行った。
おいしかった。楽しかった。
酔って昇天した大学生が川に飛び込んで遊んでた。
たぶん明日下痢だな。
その大学生が横でサッカーを始めた。蹴飛ばしたボールが先生に当たった。
ちょっとびっくりした。

終わって大学に戻ったらコシアカツバメがいた。2羽もいた。
上を見たら古巣があった。すげぇ…。

その後隣の県の山奥にゲンゴロウ探しに行くらしいのでついていった。
酔ってるし、気分いいしでなまら楽しかった。

クロゲンゴロウとかゲンゴロウとかいろいろいた。
ホトケドジョウは意外とすらっとしてた。
フクロウが鳴いてた。逆方向から雛の声が聞こえた。
もう巣立ってるってすごいね。
そういえば昨日スズメの雛を見た。かなり驚いた。
他にもギンヤンマとかアオスジアゲハとか、虫も活発だ。

一緒に言った先輩がシロマダラが見れるポイントを知っているらしい。
今度探しに行く。楽しみだね〜。
posted by きゅーた at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

鳥見!

昼から実習で干潟に行った。とりあえず新鮮でとても楽しかった。
見れた鳥は、マガモ、カルガモ、キンクロハジロ、スズガモ、ヒドリガモ、
ホシハジロ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、カワウ、ミサゴ、イソシギ、
セグロカモメ、ホイグリン系カモメ、ユリカモメ、ウミネコ、ズグロカモメ、
ツグミ、ムクドリ、ツバメ、カワラヒワ、シメ、キジバト、スズメ、ハシボソガラス

ズグロカモメはまだ胡麻塩頭だった。セグロカモメを見て一人でかなりはしゃいだ。
しかも1羽ホイ系だった。もうテンション上がりっぱなし。
セグロカモメはもうかなり夏羽で頭真っ白だけど、やっぱ翼の黒は少なかった。

昼からだからあまり時間がない…。しかも干潮は午前11時らしかったので、
干潟がほとんどなかった。あ〜あ。いやぁ、でもなまら楽しかったわぁ。

明日はなにしようかな〜。

夜寝ようと思ったら上の部屋から変な音が聞こえた。
ベットがきしんでる音。元気だね〜。うらやましいよ。
posted by きゅーた at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。