2007年08月01日

シギ。

もうシギの季節だったりする。
8月来るのあっという間な感じなんだけど…。

エリマキシギ
エリマキ。

おしい!もう少し前のステージが見れたらなあ。
それにしても今更新鮮な田んぼがあって驚きだわ〜。

タシギ
早っ!

こちらは7月のタシギです。もう来てるんだね〜。
まだ7月だからジシギはオオジっていう先入観にはご注意ください。

posted by きゅーた at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

近況。

にょほほほ〜という岩田鉄五郎(わかるかな?)のような気分です。
やっとテストが終わったあ!!

最近はMINMIのシャナナ☆が頭から離れません。

明日から北上します!夏休み楽しみ〜。

今回は船です。

飛行機乗れないからこの前行ったセントレアの写真だけでも貼っときます。

せんとれあ
夕方でした。

今日も暑いけど、今年はクーラー使用率がかなり少ないです。
昨日は涼しかったな〜。

代わりにイオンちゃんは大活躍だけどね〜。
posted by きゅーた at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽化そのB

いよいよアブラゼミの羽化も完結です。

22:55
やや色付く。

翅はシャープに伸びきって、トレードマークの茶色い色が少しずつ出てきました。

23:21
だんだん…。

さらに色が濃くなってきています。
観察から1時間半。

セミの羽化を見るのなんて何年ぶりだろう?
疲れてたのについつい見入ってしまいました。

翌朝
完了。

翌朝、普通のアブラゼミになってました。
外に放して完了!

がんばって生き抜いてください!

posted by きゅーた at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

羽化そのA

元気に起き上がったアブラゼミ♀。
起き上がってから翅が伸びるのが早い早い。

22:03
10時過ぎ

だんだん伸びてきました。

22:07

上から約5分。もうこんなになってきました。

22:09

みるみる伸びていきます。

22:19

白い翅が綺麗ですね〜。

ここまで、起き上がってからわずかに20分程です。

神秘的!

つづく。
posted by きゅーた at 10:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

羽化その@

久しぶりに夜の川原にコウモリを撮りに出かけたら、
家を出たところでアブラゼミの幼虫がのこのこ歩いているのを見つけた。

幼虫
見つけたところ。

ラッキー!ということで拉致って部屋のカーテンに付けて出発。

コウモリは不調だし、セミも気になるからコンビニでビールを買って帰宅。

帰って電気をつけると、なんともう羽化が始まってるじゃん!

21:28
背中割れてました。

慌てて観察。とりあえず写真撮りまくる。

21:37
10分後。

ものの10分足らずでずいぶんと出てきた。
この後ひっくり返って30分くらいずーっと同じかっこ。

22:02
起き上がった!

10時過ぎにやっと起き上がった!がんばれ!

続く。


posted by きゅーた at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

身近なイキモノそのA

部屋でぼぉーっと過ごしてると視界の端で何かが飛び跳ねた。

近寄ってみるとハエトリグモ。

ミスジハエトリ
ミスジハエトリ

今年はこれの他にマミジロハエトリも家に遊びに来た。

クモは嫌われ者だけど、ハエトリの顔は愛嬌ありすぎでかわいい!
どこのじいさんだよ?って顔してるじゃんね?

ただでさえ蔑視されるイキモノ好きという趣味だけど、
知らないことを知るって言うのは楽しいこと。
まだまだ知らないことだらけっていうのもまた魅力です。

ミスジハエトリ
ただいま冒険中。

しばらくすると机の上まで遊びに来た。
暇だから沢山撮る。マクロレンズっていいね〜。

ミスジハエトリ
いつの間に…。

パソコンの画面がお気に入りみたいで、しばらく居つく。
マウスを動かすと矢印(マウスポインタって言うの?)に反応して、
面白い。真下でぐるぐる動かすとハエトリもぐるぐる…。

おもしろい(←鬼)からしばらくそれで遊ぶ。

ミスジ君ありがとう!と言って外に放してあげた。

次はどんなお客さんが来るんだろうね?
とりあえずゴキブリだけは勘弁です。
posted by きゅーた at 09:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

身近なイキモノ。

家の近くにも結構いろんな生き物(主に虫だけど…)がいる。
この前の夜、買い物に行った帰りにノコギリクワガタの♂が落ちてた。

ノコギリクワガタ
すいぎゅう。

あまり大きくないけど長歯型でかっこいい。
この時はカブトムシの♀も来てたけどなんとなくしかとした。

地元ではあんなにレアだったノコギリクワガタ、本州はほとんどこればっか。

名古屋じゃミヤマのほうがぜんぜん珍しいんだよね〜。
posted by きゅーた at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

カモシカ

カモシカは今年の夏まで見た事がなかった。
もともと海とか草原をフィールドにしてたし、北海道には生息してないし…。

でも最近山の方によく行くようになって、会う機会が増えている。
1度見ちゃうと何度も見れる法則は動物にも当てはまるみたい!

カモシカ親子
逃げない。

調査中に出くわすと大抵「ブシュ」とか言って逃げてくんだけど、
この親子は余裕ぶっこいてほとんど動かなかった。

こっちが動くたびに頭は動いてるんだけど、逃げる気はないみたい。

クマに唸られた後だったからかなり落ち着けました。
posted by きゅーた at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

クマの跡。

ツキノワグマの調査に来ている訳だからいるのは当然なんだけど、
いざ数メートル先で唸られるとやっぱり怖いもの。

唸られた場所の近くには、

古いクマ剥ぎ
ヒノキ(?)にあったクマ剥ぎ

古いながらもクマ剥ぎが多数。

さらに、

ツキノワグマのウンコ
糞。

あまり大きくなかったけどクマの糞であってると思う。

ウンコアップ
アップ。

調べたらこの種子はミズキ系のらしい。
一応今時期のツキノワグマの食性と一致する。
他に思い当たる動物もいないしね〜。

とりあえず糞分析してもらってるのでその内わかるでしょ。

それで、こんな痕跡だらけの場所にある魔のカーブでいきなり、
「ぐるるるる」と言うわけです。


立ち去る時は背中を見せない、突然大声を出さない、
という基本的なことは忘れないようにしないとね。

いろいろ調べてたら、出くわして睨み合いが続いたから、
たばこをふかして語りかけたら逃げていったとか面白い話がいくつか出てきた。

どんどんツキノワグマに興味を引かれていく今日この頃だけど、
至近距離で出くわすのはちょっとやだなあ。

犬くらいの大きさだけど、ほっぺたを引き裂くくらいなんてことない怪力だからね〜。
posted by きゅーた at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

毒。

マムシ
毒蛇マムシ。

今日は勇気を振り絞って結構近づいてみた。


最短はマクロで40cmくらい。


相手がいくらおびえてると言ってもやっぱり怖い。


でもかっこいいからついつい寄ってしまう。


なんだろうね?この魅力。
posted by きゅーた at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | イキモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。